予約が成立してから予約情報を取得するまでの時間を大幅に短縮しました。オーバーブッキングのリスクを更に抑えることが可能となりました。

人気イベントやコンサート開催日などに対し、短時間に予約が急増した際に通知を受けたり、必要に応じて自動で売り止めを行うこともできます。突発的なニーズによる予約を即時に把握することができ、オーバーブッキング対策や価格調整に役立てることができます。

予約取得や在庫手動変更により在庫数が設定値以下になった場合、アラート通知することができる機能です。これにより即座に在庫数を把握することが可能になります。

表計算ソフトで在庫数を一括で反映することができます。この機能により、長期間の在庫数の調整が可能となります。またシーズンごとの在庫状況をひと目で把握することができます。

直近7日間の在庫数に応じて、自動で日ごとに販売先を設定することができます。稼働が高い日や、チェックイン日が間近になった場合に海外サイトなど手数料が高いサイトの販売を停止したり、自社のみへの販売となるように調整を行うことで、収益の最大化に繋がる販売を行うことが可能になります。

直近30日の在庫数に合わせて、予約サイトで販売する料金を自動で調整することができる機能です。本来は1日ずつ1部屋または1プランの料金の調整をしていたものを、在庫数の減り方に合わせて、直近の日程で在庫が多ければ値下げしたり、先々の日程で売れ行きが良く在庫が少なければ値上げするなど事前に設定した料金調整の設定を自動で適用することができます。

「連泊は最大◯日まで」や「最低◯連泊」などの宿泊制限の設定を各海外宿泊予約サイトで売り出しているプランに対して一括で登録を行うことができます。連泊プランを作成できない海外宿泊サイトにも、事実上連泊専用プランを作成することができ、平均客室単価を上げる在庫提供が可能になります。

対象の期間と曜日に対して、何日前に予約されているかを調べることができ、早期予約割引や直前予約割引などの販売価格を決定する際の材料とすることができます。また、予約がどの時期にどの程度増加するかといった傾向をグラフ化することもできます。過去の実績に基づいた客室稼働率・平均客室単価・RevPAR(客室当り売上)の項目が新たに追加され、売上の最大化に繋げる価格設定のツールとしてご利用いただけます。

競合施設の販売価額や在庫状況、プランの動向や最低・最高料金などのデータを表やグラフで確認することができます。また、2つの条件値でのデータ検索で比較することもできます。競合他社のプランの販売価格を比較検討することができ、大きく割引するなどのリスクを抑え、他社と価額の競合を行うためのツールとして利用できます。

本来新しくプランを作成するためには、操作方法の異なる各宿泊予約サイトの管理画面にて登録作業を行う必要がありますが、それを一括でプラン登録販売作業を行うことができます。

予約取得高速化
短時間予約発生アラート
在庫数アラート
プラン自動取得機能
ミッドナイト機能
伝言板
操作履歴表示機能
在庫数一括登録
販売チャネル自動調整機能
ターゲットプライス
GLOBAL設定
ブッキングアナリティクス
プラン一括登録機能
レートサーベイ
標準搭載の機能 オプション機能

手間いらずは、予約管理業務の効率化による売上の最大化をサポートします。利用料は宿泊予約受付状況に応じたものとなりますので、詳細に関してはお問合せ下さい。疑問や不明点などお気軽にご相談下さい。